お知らせNEWS & TOPICS

2021/12/03

最新型ドライアイ診断装置「アイドラ」を県内初導入致しました。

目の涙液の層別診断・評価が可能な、新世代のドライアイ診断装置である「アイドラ」(イタリア・SBM社)を長野県内で初導入致しました。いままで定量的な評価が難しかった、涙液中の油層と液層の状態や、マイボグラフィーを用いたマイボーム腺(まぶたにある油を分泌する場所)の観察が可能となり、ドライアイのタイプを正確に診断できるようになりました。

目の疲れや乾燥感、違和感などでお困りの方は、ぜひ一度当院へご相談ください。